京都市 ベビーマッサージ教室 資格保持者による講座です。 生後2カ月ごろ~の赤ちゃんいらっしゃい♪

ベビーオイルについて

◎オイルを使う意味
☆皮膚を丈夫にし、乾燥を防ぎ、肌の柔軟性が増す。
☆オイルに含まれる良い成分を肌から摂取する。
☆摩擦をなくし、デリケートな赤ちゃんの肌への負担を少なくする。
☆オイルを使うとお母さんの手がぴったりと赤ちゃんの肌に密着し、アタッチメント効果がより得られる。
☆スムーズに手を動かせる。
 
◎どんなオイルがいいの?
☆100%植物オイルを使用。
・無添加で無香料の物を選びましょう。
(セサミオイルやホホバオイルをはじめココナッツオイル、アーモンドオイルなど)
 
◎オイル使用の注意点
☆市販されている安価なオイルで「ミネラル」と記載されているもの
・これは鉱物油のことで、天然の石油から作られたものです
・植物性天然オイルではありません
・毎日行うベビーマッサージにおいては、このようなオイルの使用には注意が必要です
☆酸化したオイルの使用
・酸化したオイルは、赤ちゃんの肌には刺激になってしまいます。
・開封後2ヶ月以内に消費することをお勧めいたします。
 
◎アタッチメント育児協会公認オイル
・島根県出雲で生産
・日本人になじみがあり効能も良いセサミオイル
・セサミオイルには天然の酸化防止剤を含んでいるため酸化しにくい
 
◎オイルの販売もしております。
・ABMセサミオイル110ml(ポンプ付き) ¥3360(税込)
・ABMセサミオイル110ml(ポンプなし) ¥2940(税込)

DSCN2796.jpgのサムネール画像